世界記録?63歳・村田兆治氏135キロ!

2013年08月31日 16時00分

始球式に登場した村田兆治氏は135キロの球を投げ場内を驚かせた

【目撃】これも世界記録? 30日に行われたロッテ―日本ハム(QVC)の始球式で、ロッテOBの村田兆治氏(63)がファン、両軍ベンチの度肝を抜いた。

 

「レジェンド・シリーズ2013」のこの日、1974年のオリオンズ時代に日本一を成し遂げた当時のビジターユニホームで村田氏が始球式に登板。マウンドに上がると、普通の始球式ではありえない投球練習を3球も要求し、球場をどよめかせた。

 

 すっかり“本気モード”となった村田氏は、往年のフォームをほうふつさせるマサカリ投法で、打席に立った日本ハム・赤田に135キロのストレートをズドン。現役でもまだまだ十分に通用しそうな63歳は、マウンドから降りる際、どこか投げ足りなさそうな表情を浮かべていた。