藤浪まずは“モノマネ爆笑王”ゲット

2013年07月04日 16時00分

今成の物まねを本人(右)の前で披露する藤浪(下)

 阪神・藤浪が肝っ玉ルーキーぶりを発揮した。3日は巨人戦に先発予定だった。初の伝統の一戦で首位攻防戦となれば新人でなくとも緊張しそうなもの。しかし、19歳右腕は巨人との初対戦に向けて「楽しみですし、思い切ってやりたい」と宣言したようにリラックスモード。練習中には2日の巨人戦でスライディングキャッチを試みて失敗した今成の物まねを本人の目の前で披露し、周囲を爆笑させた。結局、巨人戦は雨天中止。藤浪は「残念です」と肩を落としたものの、大一番を前にしながら余裕タップリの姿は頼もしい限り。これまでも19歳らしからぬ言動で球団関係者を驚かせてきたが、ここでも大物ぶりを発揮した。