痛たた…キヨシ登録抹消!?

2012年06月08日 18時00分

 借金増に加えて〝元気印〟の指揮官が、まさかの負傷。DeNAが手痛いダブルパンチに見舞われた。

 

 6日のロッテ戦(QVC)に2―3で敗れ、借金は今季ワーストタイの14。そしてもう1つのショックは試合前の練習で発生した。遊撃の守備位置に入った中畑監督が一塁送球のオーバーアクションを取ったところ右ふくらはぎに「ピリッ」とした痛みが走った。「もう少しで肉離れになるところだった」という中畑監督は、応急処置を受けた後もメンバー表交換で右足を引きずる痛々しさだった。

 

 試合後は「現役時代に戻った感じ。オレも登録抹消だな。10日間、大事を取ります」と努めて明るく振る舞ったが、コーチ陣は表情を曇らせた。

 

「監督が動き回って選手と直接話すことで元気を振りまき、チームは明るさを維持できた。監督がベンチから動かなくなったら、最下位の現実が重くのしかかる」。良くも悪くも、やはりこのチームは指揮官と一蓮托生か。