【復刻東スポ】長男・福嗣さんが明かした“落合監督の非情采配”

2013年06月29日 11時10分

「父ちゃんが言ってた。マメのことを。9回に投手コーチからマメができていたことを聞かされていたらしい。投手を代えたりするのは監督の思惑がある。それは外にいる人たちは分からないことなんです。ファンの人も何で山井さんに投げさせないんだと思ったと思う。でもそれは知らないからなんです。評論家の人たちはいろいろ言うかもしれない。落合監督はドラマを壊したとか言うかもしれないけど、それは中のことが分かっていないから好き勝手言えることだと思う。代えるなら代えるなりの理由があるんです。何かあるからこそ代えるんだということを批判する人たちはもう少し考えてほしい」

 前出の玉木氏はその後トーンダウンし、「日本シリーズ完全試合を断念せんとアカンような『デッカイ豆』で『痛い豆』ならシャーナイわな」などとブログを更新。今回の騒動も沈静化の方向へと向かっているようだが…。

 何にせよ、継投による完全試合も史上初の偉業だ。試合後の大論争も含め、今回の日本シリーズが伝説的なシリーズになったことだけは間違いない。

 

(2007年11月3日付1面)