川崎メジャー残留9割のファンが希望

2013年06月26日 16時00分

【マサチューセッツ州ボストン24日(日本時間25日)発】前日、11連勝の球団記録に並んだブルージェイズで川崎宗則遊撃手(32)の去就が注目されている。正遊撃手レイエスが今週中にも復帰予定。それにともない川崎がマイナーに降格する可能性があるからだ。川崎は前日まで打率2割2分8厘だが、勝負強い打撃で何度もチーム救っている。また、ムードメーカーとして欠かせない存在。ファンからも大人気だ。

 

 カナダのスポーツサイト「スポーツネット」が、レイエスが復帰した際、誰がマイナーに行くべきかというアンケートを行ったところ、中継ぎ投手が約64%でトップ。内野手の誰かが15%、川崎は11%、その他が10%と続いた。つまり、約90%のファンが川崎のメジャー残留を望んでいるわけだ。

 

 また、主砲エンカーナシオン、メジャー通算178勝の左腕バーリーら主力選手が地元メディアに残留を望んでいると話しており、川崎の去就にチームメートもファンも注目している。