人気マンガ「グラゼニ」に本紙女性記者登場!

2013年06月09日 16時00分

【デスクと記者のナイショ話】

 

 遊軍記者:デスク、事件です!

 

 デスク:どうした? お前はいつも大げさだからな。どうせ大した事件でもないんだろ。

 

 遊軍:いや、今回ばかりは腰を抜かしました。今週の「週刊モーニング」に、とんでもないネタが載っているんです。

 

 デスク:ん? モーニングって漫画雑誌だろ。漫画で野球選手のスキャンダルでもすっぱ抜かれたのか?

 

 遊軍:いえいえ、すっぱ抜かれたのは選手じゃなく、ウチの記者なんです。「グラゼニ」という人気野球漫画に、なぜか関根のことが…。

 

 デスク:おいおい、ちょっと見せてみろよ。……。こ、これは…。

 

 遊軍:東東(とうとう)スポーツ、略して東スポの女性記者セキネっていう設定ですが、どう見てもモデルはウチの関根です。彼女は「グラゼニ」の原作者にインタビューしたこともありましたし、その縁なんでしょうか。それにしても…。

 

 デスク:これは問題だな。本人を呼べ!

 

 セキネ記者:ただいま取材から戻りました!

 

 デスク:これは一体どうなってるんだ!

 

 セキネ:あー、それですか。先日、モーニングの取材を受けまして。デスクにも了解もらいましたよね。こんなに大きく扱ってくれるとは思いませんでしたが…。

 

 デスク:問題なのはそこじゃない。まさか作者に“無理なお願い”をしたんじゃないだろうな。

 

 セキネ:意味がよく分かりません! 私は「ありのままを描いてください」と言っただけです!!

 

 デスク:お、おう。漫画の中の世界でも、取材がんばってくれ。