日本ハム・斎藤は1回無失点 開幕戦3番手で登板

2019年03月29日 21時47分

 日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が29日、開幕戦・オリックス戦(札幌ドーム)の8回2点ビハインドの場面で3番手として今季初登板し、1回を無失点に抑えた。

 意地の投球だった。先頭打者の小田を右飛に打ち取るも、T—岡田に右前打を放たれ一死一塁に。続く若月はカウント2—2と追い込んだ5球目、125キロの変化球で空振り三振を奪ったが、その後の安達の打席で暴投した間に二死三塁とピンチを広げてしまう。それでも安達のセーフティーバントを冷静に処理し、今季初登板を見事無失点に切り抜けた。