阪神・鳥谷ベテランの意地 矢野監督「いい動きを見せてくれている」

2019年03月20日 07時00分

 阪神・鳥谷敬内野手(37)がベテランの意地を見せた。

 19日のDeNA戦(横浜)に「1番・遊撃」で先発出場し、3回の第2打席でDeNA・バリオスから左前打。5回無死一、三塁の場面では二ゴロに倒れるも併殺崩れで打点を挙げ、その後はすかさず盗塁を決めるハッスルぶりだった。

 試合後、盗塁について問われ「あれはサインなので…」と言葉少なだったが、矢野監督は「年齢に関係なくいい動きを見せてくれている。シーズンに入ってトリの力が必要になるはず」と評価した。

 ただ、この日も安打を放ったドラフト3位・木浪の台頭で、再挑戦を直訴した遊撃での開幕スタメンは厳しい状況。ルーキーから定位置を再奪取するためにはアピールを続けていくしかない。

関連タグ: