阪神・秋山が順調回復アピール 右ヒザ手術後の初先発で2回無失点

2019年03月06日 17時50分

 右ヒザ手術からの復活を目指す阪神・秋山拓巳投手(27)が6日、奈良学園大との練習試合(鳴尾浜)に先発。真っすぐはMAX140キロながら、予定の2回を1安打無失点と順調な回復ぶりを見せた。

 今キャンプは二軍で調整。2度の実戦登板を経て今回が初先発となった。「緊張したが、それなりに良かった。指のかかりも悪くない。もともと球速の投手ではないのでこれから質、精度を上げていきたい」と開幕ローテ入りに手応え十分だ。

 ネット裏で視察した矢野燿大監督(50)は「順調にきている。今は段階を踏んでやっているが、暖かくなれば、もうちょっと上がってくる」とさらなる奮起を促した。