楽天・岸が初めて捕手座らせ21球 状態は「まあまあ」

2019年02月11日 20時23分

 楽天・岸孝之投手(34)が沖縄・金武での2次キャンプ初日となった11日、初めて捕手を座らせ21球のブルペン投球を行った。

「徐々に状態は良くなっている。(捕手を)座らせる予定はなかった。ちょっと失敗したなと。(状態は)まあまあだと思います」と少しギアを上げての投球だったようで「オープン戦で投げる日が決まっているので、そこにしっかり投げられるように調整したい」と順調ぶりをアピールした。