阪神・平田二軍監督が若虎にゲキ「ジャニーズの嵐みたいな選手出てこい!」

2019年01月31日 21時50分

平田二軍監督

 自身通算3度目の就任となった阪神・平田勝男新二軍監督(59)が31日、二軍キャンプ地の高知・安芸市で若手ナインに「ジャニーズの嵐みたいな選手出てこい!」とゲキを飛ばした。

 この日宿舎での全体ミーティング終了後、「俺のスローガンはブレークアウト(=急伸する)。嵐は無名で売れない時代を経て20年間もブレークしてきた。今の嵐のようなスターにならないといけない。人気も実力も備え、阪神のために、それこそ嵐を巻き起こすようなスターになれ! だよ」と2020年をもって活動休止すると電撃発表した国民的アイドルグループを例に奮起を促したのだ。

 昨年は矢野監督(50)が二軍で「超積極的」を自らのスローガンにし、ファーム日本一を達成したが、今年は“芸能ネタ”を駆使して、それ以上のデカい目標を設定。期待しておきます…。