巨人・岡本 トレーニングの成果で下半身成長中

2018年12月28日 16時30分

メルセデス・ベンツの前で豪快なスイングを披露した岡本

 巨人・岡本和真内野手(22)が、早くもトレーニングの“成果”を発揮した。27日、都内で行われた「2018ヤナセ・プロ野球MVP賞」の授賞式に出席。賞品としてメルセデス・ベンツAクラス「A180スタイル」が贈呈された。

 もともとガッチリとした下半身の持ち主で「シーズン後半から疲れてくるし、粘りも弱くなる」と、今オフは下半身のトレーニングでさらなる鍛錬に努めている。ところが、フォトセッション中にまさかの事態が…。乗車した岡本が降りようとした瞬間、ズボンの股の部分がビリッ! さすがに頬を赤らめるかと思いきや「下半身を中心にトレーニングしているので、その成果が出たのかなと思います」。平然と言ってのける姿に周囲は爆笑だった。