西武が190センチ大型右腕ザック・ニール投手と契約合意

2018年11月22日 10時08分

 西武は22日、新外国人右腕ザック・ニール投手(30=ドジャース)と選手契約に合意したことを発表した。

 身長190センチ、体重99キロの大型右腕・ニールは2010年ドラフト17巡目でマーリンズに入団。13年にアスレチックスに移籍すると27歳シーズンの16年にはキャリアハイとなる24試合(70回)に登板。2勝4敗、防御率4・24の成績を残している。

 また、西武はファビオ・カスティーヨ投手、郭俊麟投手とも来季の契約合意を発表し、これで来季の外国人投手は5人態勢となった。

関連タグ: