巨人若手に広がる〝久保ショック〟

2012年05月19日 12時00分

 巨人の守護神が悲痛な決断を下した。二軍でリハビリ中の久保裕也投手が18日、痛めていた右ひじの靭帯再建手術に踏み切ることを明かした。これで今季中の復帰は絶望的。球団は成長株の若手を抜擢して、久保の穴を埋める考えだ。

 投手陣のリーダー的存在だった久保離脱のショックは大きく、若手を中心に動揺が広がっている。

 生え抜き最年長投手の復帰を待ちわびていた後輩たちのショックは大きい。この日、ある若手は「すぐに一軍に戻ってくると思っていたので、聞いたときは正直驚きました。手術するとなったら、これからは下手に悩み相談もできませんね…」と困った表情を浮かべた。