阪神・ナバーロ 残留を希望「絶対に帰ってきたい」

2018年10月16日 15時51分

帰国するナバーロ

 阪神のエフレン・ナバーロ内野手(32)が16日、大阪・伊丹空港から米国に帰国した。

 貧打解消のため6月中旬に加入。主に左翼手や一塁手として出場し、打率2割7分6厘、3本塁打、25打点の成績を収めた。

 日本球界1年目を振り返り「難しくなかったといえば、うそになるけれど、そのぶん自分なりに努力はしたつもりだ。チームメートやコーチの方々、スタッフなど皆さんに助けてもらって順応できた」。来季の去就は未定で「もちろん100%、タイガースが第一優先だ。1年間フルで戦いたいという思いが強いから、絶対に帰ってきたい」とチーム愛をアピールした。