日本ハム・レアードが左腹斜筋肉離れ 復帰まで3~4週間

2018年09月19日 16時35分

一軍に同行してリハビリを行うレアード

 日本ハムは19日、前日(18日)の西武戦前に打撃練習を中止し、試合を欠場したブランドン・レアード内野手(31)について「左腹斜筋肉離れ(2度)」と診断されたことを発表した。この日、都内の病院で精密検査を受け判明したもので、当面は一軍に同行してリハビリを行う。ゲーム復帰までは3~4週間を要する見通しだという。