大谷2度目の週間MVP 日本人メジャー1年目最多19号を評価

2018年09月11日 07時35分

週間MVPに選ばれた大谷(ロイター=USA-TODAY-Sports)

 米大リーグ機構は10日(日本時間11日)、週間MVP(3〜9日=同4〜10日)を発表し、ア・リーグはエンゼルスの大谷翔平投手(24)が選ばれた。メジャーデビュー直後の4月2〜8日に続き2度目だ。19打数9安打、打率4割7分4厘、4本塁打、10打点。3試合連続本塁打を放ち、日本人選手メジャー1年目の最多となる19号をマークしたことなども評価された。

 日本人選手の複数回受賞はイチロー(5回)、野茂英雄(4回)、松井秀喜(4回)に次いで4人目。同一シーズンで2度は1996年(4月8〜14日、9月16〜22日)の野茂(ドジャース)以来、2人目。メジャー1年目では初だ。