【甲子園の女神マネジャー】鹿児島実業・有馬亜美さん 小学校時代にソフトボールで男子に交じって全国大会出場

2018年08月21日 10時55分

鹿児島実業の有馬亜美さん

 私も野球がしたい…。グラウンドの外から選手たちをうらやましそうに見守っていたのは鹿児島実業(鹿児島)の有馬亜美さん(3年)だ。

 小学校時代にはソフトボールチームに所属。男子に交じって全国大会にも出場した。中学校では枕崎市立桜山中学校の女子軟式野球部に所属し、ポジションは二塁手。主将も務めた。「野球をしていたから、たまに今でもしたくなります。うらやましいと思うことも多かったですね」

 野球経験者ゆえ、つい選手たちに「こうした方が良かったんじゃないの」などと口出ししてしまうこともあったという。「選手たちからはウザがられていたかもしれません」と笑顔を見せた。