巨人・坂本勇 負傷後初のフリー打撃で順調回復アピール

2018年08月15日 14時55分

屋外でフリー打撃を行った坂本勇

 ケガにより二軍調整中の巨人の主将・坂本勇人内野手(29)が15日、ジャイアンツ球場でフリー打撃を行った。

 7月17日に左脇腹痛により登録を抹消された坂本勇はこの日、負傷後初めて打撃投手の球を打った。まだ試運転ながら73スイング中、1本の柵越えを含む安打性32本の当たりをみせるなど、回復具合は順調のようだ。