阪神ロサリオ G倒へ「チームの助けになれるように」

2018年08月07日 07時22分

 阪神のウィリン・ロサリオ内野手(29)が、7日からの巨人戦(東京ドーム)に向けて「チーム状態がいいし、打者も打っている。自分自身もチームの助けになれるようにしたい」と意気込んだ。

 一時は不振のため二軍落ちの屈辱も味わったが、ここ最近は6試合連続安打と復調ムード。金本知憲監督(50)も「ロサリオの4番?(状態がもっと)上がってくればそれもある」と話した。