日本ハム・杉谷 左背筋肉離れで登録抹消

2018年08月05日 16時40分

 日本ハム・杉谷拳士内野手(27)が5日、都内の病院で精密検査を受け、左背筋肉離れと診断され、登録を抹消された。3日の西武戦(メットライフ)の6回の第3打席、スイングした際に違和感を訴え途中交代していた。

 今後は患部の状態を見ながら、千葉・鎌ケ谷市内の球団施設でリハビリを行うする予定で、ゲーム復帰まで2週間を要する見通し。

 1日のロッテ戦(帯広)で代打本塁打を放つなど、チームに貢献していた杉谷。4日の試合後には、申し訳なさそうな表情で「張りのようなものを感じた。鎌ケ谷で調整させてもらいます」と話していた。