ハレンチ動画で謹慎中の巨人・河野と篠原 無期限出場停止

2018年07月07日 18時03分

河野元貴(左)と篠原慎平

 巨人は7日、写真共有アプリ「インスタグラム」上でハレンチ動画を公開し、謹慎中だった河野元貴捕手(27)と篠原慎平投手(28)に対する処分を決定。今季中の無期限出場停止と7月以降に支給予定の金額の20%に相当する金額の罰金を科した。

 両選手は6月10日深夜から翌11日未明にかけ、都内飲食店の個室で男女約10人で酒席を共にしていた。その中で、ほぼ全裸となった篠原を河野が動画撮影し、フォロワー限定ながら一時的に閲覧可能な状態にしてしまった。

 正式な処分を受け、河野は「いろいろな人にご迷惑をかけ、情けないことをしたと反省しています。これからの姿でしっかり返したいと思います」、篠原は「チーム、応援してくれるファンの方々を裏切り、申し訳ありませんでした。私生活の行動はもちろん、野球で取り返せるように一生懸命頑張ります」と球団を通じてコメントした。

 また、この酒席に関して球団は坂本勇も同行していたとし、6日の試合前に厳重注意したことも併せて発表した。なお、河野の動画撮影時に坂本勇はすでに退店していたとしている。