「ナックル姫」吉田えり ノーバン始球式に大歓声

2018年06月14日 19時33分

始球式でナックルボールを披露した吉田えり

「ナックル姫」の愛称で知られる女子野球選手の吉田えり(26)が14日、ロッテ—DeNA戦(ZOZOマリン)の始球式に登場した。

 吉田は今年から栃木県小山市で発足した「エイジェック女子公式野球部」の選手兼任監督に就任。同野球部のユニホーム姿でマウンドに立ち、華麗なフォームから投じた得意のナックルボールは、ノーバウンドで捕手のミットに収まった。

 スタンドから大きな声援を受けた吉田は笑みを浮かべながら「緊張しました。ナックルが変なところに行かず、良かったです」と振り返った。