林威助氏が甲子園で始球式「自分の家に帰ってきたような感じ」

2018年06月05日 19時59分

始球式を行った元阪神の林威助氏

 元阪神で台湾出身の林威助氏(39)が5日、「台湾デー」と銘打った阪神―オリックス戦(甲子園)のファーストピッチセレモニーに登場した。

 縦じまのユニホーム姿でストライク投球を披露し「現役のときのテーマ曲が流れてうれしかった。懐かしかった。自分の家に帰ってきたような感じ」とニッコリ。

 試合前には金本監督や鳥谷ら、かつての同僚と旧交を温め「選手たちはキャンプからしんどい練習をしてきて体力はあると思うので、夏に向けて乗っていける。頑張ってほしい」とエールを送った。