阪神・大山が今季初の猛打賞

2018年05月26日 18時52分

5回、スリーベースヒットを放った大山

 阪神・大山悠輔内野手(23)が26日、巨人戦(甲子園)に「6番・三塁」で先発出場し、4打数3安打1打点と今季初の猛打賞をマークした。3回には一時は勝ち越しとなる適時打を放ち「思い切ってしっかりスイングするよう心がけたのが、いい結果につながった」と振り返った。不調で何度もスタメンから外された2年目が、レギュラー定着に向け猛アピールした。