阪神ロサリオまた無安打 金本監督「代わりもいないし」

2018年05月16日 23時03分

打てないロサリオ

 不振が続く阪神ウィリン・ロサリオ内野手(29)が16日のDeNA戦(甲子園)で無安打に終わった。

 13日には「間をしっかり取るためのもの」と左足の上げ方を変える“突貫工事”を敢行したものの、2試合連続無安打と効果はなし。金本監督は「どうなんだろう…。代わりもいないし」と引き続き先発起用する方針を示しているだけに、一刻も早く復調したいところだ。