出発便を待つEVILの周りには誰もいなかった
出発便を待つEVILの周りには誰もいなかった
×