「インフルエンサー万博」を主宰するロトスCEOの〝カレン社長〟こと川口加恋氏が6日に「X」(旧ツイッター)を更新し、結婚したことを報告した。

 川口氏は5日付で「大好きな彼とついに結婚しました♡ 出会った当初(まだもちろんお付き合いもしてない頃)から、『この人と結婚したい!』と思っていた彼と夫婦になれたのはとても幸せです…」とグリーンのウエディングドレス姿の写真とともにのろけた。

 川口氏は子役のアイドルで活動し、起業してからは宮迫博之やななえママ、道端アンジェリカ、春木開らインフルエンサーと企業、リスナーをマッチングする「インフルエンサー万博」を主宰している。

 先月、婚約を発表していたのに続き、結婚報告で「22歳に起業してから今まで、最初は1人で右も左も分からずただひたすら全力で駆け抜けてきて、ろくに恋愛などもせず(できず)〝その分私は仕事をすべきなんだ!〟と言い聞かせてきました。笑笑 ですが、今は一緒に仕事をしてくれる仲間も増え、旦那さんも仕事を支えてくれているので今までよりも落ち着いた気持ちで仕事に向き合えているかなと思います」と現在の心境を投稿した。