ロッテは12日、佐々木朗希投手(20)の出場選手登録を抹消した。佐々木朗の抹消は4月25日以来、今季2度目となる。

 佐々木朗は11日のDeNA戦(ZOZO)で8回94球を投げ3安打1失点と今季5度目のハイクオリティースタート(7回以上を自責点2以内)をマークしながら、勝ち負けはつかず。試合後には、井口監督がここまでの蓄積疲労を理由に抹消を示唆していた。

 ここまでの佐々木朗は11試合(74回)に登板し5勝(パ・リーグ3位タイ)1敗、防御率1・70(同3位)、105奪三振(同1位)、奪三振率12・77(同1位)、被打率1割7分1厘(同1位)、K/BB(奪三振÷与四球)11・67(同2位)などとなっている。