日本アカデミー賞新人賞・中条あやみ「CanCam」でW表紙 美しいバックショットも

2018年02月22日 09時00分

「CanCam」4月号の裏表紙

 モデルで女優の中条あやみ(21)が23日発売「CanCam4月号」(小学館)で表紙と裏表紙のW表紙を飾ることが22日、分かった。

 中条は、ティーン向けファッション誌「Seventeen」の専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、モデルデビュー。2017年秋には「CanCam」の専属に抜てきされ“女子の憧れ”として活躍している。

 一方、女優業も順調で、多くのドラマや映画に出演。昨年公開された「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」で主演・広瀬すず(19)のライバル役を好演し、「第41回日本アカデミー賞・新人俳優賞」を受賞した。

 そんな今をときめく中条が同誌の表裏の“顔”として登場する。表面では真っ赤な情熱的コーデを披露。裏面はイメージガールを務める化粧品「KATE」の広告で、同商品のテーマカラー黒を基調とした衣装を身にまとい、美しいバックショットを見せつけている。

 この大胆な試みに中条は「カラフルで春を感じるCanCamらしい表紙と、思いっきりクールなKATEらしい裏表紙を同時に演じられる貴重な機会でした! みなさま、ぜひとも見てくださいね!!」とコメントを寄せた。

 また、表紙だけでなく中面でも18ページにわたり「絶対かわいくなれるコーデ」を紹介。中条の魅力がギッシリ詰まっている。