吉岡里帆 後輩・田中真琴に贈る腕時計を吟味「まこっちゃんを喜ばせたい」

2018年02月21日 13時14分

イメージキャラクターに就任した吉岡里帆

 女優の吉岡里帆(25)が21日、腕時計ブランド「エンジェルハート」の新イメージキャラクターに就任し、都内で行われた任命式に出席した。

 女性向け腕時計ブランドのイベントとあって、吉岡は白い総レースのワンピース姿で登場。腕時計にまつわるエピソードを語った。

 高校受験の際、志望校への合格祝いとして両親から腕時計をプレゼントされたそうで「(受験は)けっこう大変だったんですけど、両親が応援してくれた。時計は小ぶりでバンドがレザー製のもので、今でもお守りのように持っています」と、かわいらしい笑顔を見せた。

 そんな吉岡が腕時計を送りたい相手は、自身主演のTBS系連続ドラマ「きみが心に棲みついた」(火曜、午後10時)で共演した事務所の後輩で女優の田中真琴(23)だとか。

「女の子はもらったらうれしいと思う。まこっちゃんにプレゼントして、喜ばせたいです」と話し「まこっちゃんは、カジュアルな服装なので、白のレザーの腕時計がいいかなぁ」とつぶらな瞳で腕時計を吟味。セレクトポイントは「ずっと着けるものだし、いつもそばにいても違和感のないもの。あと、少しときめける(ときめくことができる)もの」と解説した。