おのののか 胸をもんだ痴漢男に怒りの報復「横から蹴りをガーン」

2018年02月20日 14時16分

タレント・おのののか

 タレント・おのののか(26)が16日に放送されたAbemaTV「必殺!バカリズム地獄」に出演し、痴漢男へのガチギレ体験を告白した。

 同番組は、バカリズム(42)が、さまざまな職業の女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味し、最も地獄に落とすべき人を決めていくバラエティー。この日はおののほか、タレントの安西ひろこ(39)、元SKE48の佐藤聖羅(25)らがゲストとして登場した。

 その中で、おのが“ガチギレ”エピソードを披露。

「バイトに行くために歩いていたら、通りすがりに自転車に乗った男に、彼氏にも揉まれたことがないくらいの勢いで胸をもまれた」と痴漢体験を明かした。

 恐怖に震えて動けなくなりそうな体験だが、おのは激怒のあまり、まさかの逆襲に出た。

「自転車が去って行った道が行き止まりだったので、『絶対あの人戻ってくる』って思って、道の真ん中で立って待っていたら、案の定自転車の男が戻ってきたので、通り過ぎる時に、横から蹴りをガーンと入れた。そしたら(痴漢が)飛んで、自転車だけ置いて走って逃げて行った」と勝ち誇ったように語った。

 驚きの“武勇伝”にバカリズムは「徹底的にやるタイプなんですね」と感心しきりだった。