こじるり“本命馬”ノンコノユメ勝利に「とってもワクワクできました」

2018年02月18日 18時20分

内田博幸騎手(右)を祝福する小島瑠璃子

 タレント・小島瑠璃子(24)が18日、東京競馬場で行われたGI「第35回フェブラリーステークス」の表彰式にプレゼンターとして登場。4番人気ノンコノユメをJRA・GI初制覇に導いた内田博幸騎手(47)を祝福した。

 東京競馬場での観戦は久しぶりだという小島の本命馬は、レースを制したノンコノユメだったという。ゴール直前まで壮絶な叩き合いとなったレースに「1番人気のゴールドドリームは強かった」。それでも「一番外から私の本命馬ノンコノユメが走ってきてくれて、とってもワクワクできました」と語った。

 また、手綱を取った内田博騎手からノンコノユメのことを教えてもらったそうで「とても素晴らしい体験をさせていただきました」と喜んだ。