渡辺えり キムラ緑子に“大阪オバちゃんファッション”バラされる「すごいスパッツ買ってた」

2018年02月16日 12時38分

キムラ緑子(左)と渡辺えり

 女優・渡辺えり(63)とキムラ緑子(56)が16日、大阪市の大阪松竹座前で、主演を務める「喜劇 有頂天一座」(23日まで)の館前あいさつを行った。

 同公演は2015年に上演した「喜劇 有頂天旅館」に続く有頂天シリーズ第2弾。女剣劇の世界で巻き起こる座長の座を巡る壮絶な“女いくさ”をユーモアたっぷりに描く。

 2人は劇中の国定忠治の衣装で登場。キムラは「12日まで東京公演を行ったんですが、たくさんの方に『楽しかった』『面白かった』と言ってもらった。ちょ~っと自信を持って大阪にやってきました。ぜひ、ご覧になってください」とあいさつした。

 一方、15年ぶりに松竹座の舞台に帰ってきたという渡辺は「ずっと男役をやっているので、声が浅香光代さんみたいになっちゃった」と笑った。

 そんな渡辺は「(大阪は)服装が派手なのがいいね」とファッションの好みが似ていることを明かすと、すかさずキムラから「えりさん、昨日もアメリカ村ですごいスパッツ買っておられましたもんね」とバラされ、集まった観客の笑いを誘った。