浅野温子 古事記「よみ語り」披露

2018年02月10日 17時17分

よみ語りを披露した浅野温子

 女優・浅野温子(56)が10日、東京・銀座ブロッサムで開催された「古代歴史文化賞」の記念シンポジウムで、古事記のよみ語りを行った。

 浅野は2003年からライフワークとして、古事記や神話といった物語を読む一人舞台の公演を「よみ語り」と題し、全国を回っている。

 この日は古事記「日御子 イワレビコとイツセ、東を目指す」を披露。白いブラウス、ブルーのデニム姿の浅野は左手で台本を持ち、ステージ上で動き回ったり舞い踊ったり、様々な登場人物を情感たっぷりに一人で演じ分けるなど圧巻のショーを約40分、繰り広げた。