「TPE48」1期生45人決定 秋元氏「期待している」

2018年02月05日 23時18分

合格を喜ぶTPE48の1期生45人

 人気アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで、台湾・台北を拠点とする「TPE48」の1期生オーディション最終審査合格者45人が4日、台北市内で発表された。

 約3000人の応募者から書類選考や面接、パフォーマンス審査、ネット上の人気投票などで選抜。この日午後に行われた最終審査には、3次審査を勝ち抜いた72人が参加し、AKB48グループの秋元康総合プロデューサー(59)も立ち会った。

 発表会で、秋元氏は「グループが生き物のように成長するのを楽しみにしています。できる限りサポートしていきたい。期待しています。頑張ってください」と合格者にエールを送った。

 TPE48は2011年10月にグループ結成を発表。16年3月に正式に始動し、1期生オーディションは昨年9月にスタートしていた。今夏のCDデビューを予定し、専用劇場を造る計画もあるという。