急死・有賀さつきさんの父「まったくの予想外でございました」

2018年02月05日 15時07分

有賀さつきさん

 急死した元フジテレビアナウンサーでタレントの有賀さつきさん(享年52)の父・洋さん(84)が5日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」などの取材に応じ、先月30日に闘病の末、亡くなったことを明かした。

 同番組では、洋さんが自宅前で応じたインタビューの模様をVTRで放送した。

 洋さんは「それまでに痩せ衰えて参りまして、2週間ほど前に入院して、いろいろ治療を受けたのですが、30日の朝8時ごろ、病院から亡くなったと電話がありました」と語り「1月31日に通夜、2月1日に葬儀を滞りなく、皆さんには失礼ではございますが、すべてつつがなく終了いたしました」と説明。病名は「ハッキリした説明を受けていませんので、改めて医師にうかがいます」と話した。

 そして「そろそろ退院できるかなと安心していましたので、まったくの予想外でございました」と無念の思いを述べたあと「皆さん、長い間ありがとうございました。本人に代わりましてお礼申し上げます」と頭を下げた。