【秋華賞】桜の女王レーヌミノル・中井仁助手(本田厩舎)を稲富菜穂が直撃!

2017年10月11日 13時46分

【秋華賞(日曜=15日、京都芝内2000メートル)稲富菜穂のだいじょばないWeb編】オークス馬ソウルスターリングの名こそないものの、ラスト1冠の秋華賞(日曜=15日、京都芝内2000メートル)には豪華なメンバーが顔を揃えた。

 

 その中で2冠奪取へ燃えているのが桜花賞馬レーヌミノル陣営。秋初戦のローズSでは9着に敗れたものの、叩き2戦目で調子も急上昇中。

 

 担当の中井仁助手も「前走と比べてまったく別馬のようになった」と上積みをアピールする。そんな担当者の気合に応えるかのように? インタビュー中にもカイバをバリバリ食べるレーヌミノル。口にカイバがつくほどの食欲で、調子の良さを感じさせていた(4日撮影)。