【重量挙げ】銅メダル・三宅宏実 真っ赤なドレス姿を披露「4年後のことは分からない」

2016年08月26日 16時31分

三宅は真っ赤なドレスで登場。左は大野

 リオ五輪重量挙げ女子48キロ級銅メダルの三宅宏実(30=いちご)が25日、東京都内でイベントに出席し、真っ赤なドレス姿を披露した。

 俳優の大野拓朗(27)にエスコートされて「こんなに高いピンヒールを履くのは初めてなので、ふくらはぎがピクピクいってます」と苦笑い。さらに大野から「彼氏とかはいるんですか?」と鋭い質問をされると「30ですから女性としてそういうことも…と思うんですけど、2020年のこともあるので」と東京五輪に向けての現役続行宣言ともとれる発言が飛び出した。ただ、今後について明確な方向性は定めていないようで「4年後のことは分からない。自然な流れに任せたい」と言葉を濁していた。