【レスリング】57キロ級・樋口「銀」獲得に「これをステップにしたい」

2016年08月20日 06時49分

表彰台でも笑顔を見せなかった樋口

【ブラジル・リオデジャネイロ19日(日本時間20日)発】レスリング男子フリー57キロ級決勝で、樋口黎(20=日体大)が昨年の世界選手権覇者ウラジーミル・キンチェガシビリ(ジョージア)に敗れ、銀メダルだった。

 樋口の話「決勝も五分五分で勝てる試合だったので、金メダルを取れなくて悔しい。ずっと一番でなければ意味がないと思ってやってきた。2番は悔しいが、コーチや先生方の応援があっての表彰台なので、銀メダルは素直に感謝したい。一番になれなかったのは、自分に足りないものがあるので、見つめ直してこれをステップにしていきたい。(東京五輪へは)一つひとつ大会を勝ち抜いていった上で、世界でも通用するレベルだとわかったので、東京では一番いい(メダルの)色を取れるように頑張りたい」