【レスリング】五輪4連覇へ好発進 58キロ級・伊調馨がアフリカ女王下し準々決勝へ

2016年08月17日 23時02分

準々決勝進出を決めた伊調馨

【ブラジル・リオデジャネイロ17日発】女子史上初の五輪4連覇を狙うレスリング女子58キロ級・伊調馨(32=ALSOK)は、初戦の2回戦でアフリカ選手権を8度制しているマルワ・アマリ(チュニジア)を11―0のテクニカルフォールで下し準々決勝進出を決めた。

 第1ピリオドを3―0でリードすると、第2ピリオドはタックルなど攻撃が冴え、大量得点で相手を退けた。