【競泳】男子400Mリレーは8位 米フェルプス19個目の金メダル

2016年08月08日 12時38分

【ブラジル・リオデジャネイロ7日(日本時間8日)発】競泳男子400メートルリレー決勝で、日本(中村克、塩浦慎理、小長谷研二、古賀淳也)は3分14秒48で8位に終わった。

 

 予選で3分14秒17の日本新記録を出して48年ぶりに決勝に進出したが、予選よりやや遅れて、最後まで挽回できない。優勝した米国に4秒56の大差をつけられた。

 

 なお、米国の“元祖水の怪物”マイケル・フェルプス(31)は第2泳者としてリードを広げる泳ぎを見せ、通算19個目の金メダルを獲得した。