【競泳】五十嵐千尋 予選敗退も自己ベストに手応え

2016年08月08日 03時13分

【ブラジル・リオデジャネイロ7日(日本時間8日)発】競泳女子400メートル自由形予選で、五十嵐千尋(21=日体大)は1組目で泳ぎ、自己ベストを大きく更新する4分7秒52でこの組1位になったが、全体では12位にとどまり敗退した。

 

 それでも五十嵐は「最低でも自己ベストだと思っていたので、うれしい。自信がついた。いい形で200メートルや800メートルリレーにつなげられる」と笑顔で収穫を口にした。