【体操】エース内村航平にポケモンGOの取材殺到

2016年08月04日 11時30分

自撮り棒を使い記念写真を撮る内村航平(右)、白井健三(中)ら

【ブラジル・リオデジャネイロ3日(日本時間4日)発】リオ五輪体操男子日本代表が団体予選(6日)を想定した初のポディウム練習を本番会場で行った。

 絶対王者として注目されるエース内村航平(27=コナミスポーツ)の“ポケモンGO騒動”が海外にも波紋を広げている。爆発的な人気のスマホ向けゲーム「ポケモンGO」に夢中のキングが、通信設定を誤り50万円を請求されたのは報じられている通り。結局は定額制に変更して事なきを得たが、この話は海外にも電撃的に伝わった。そのため、取材エリアでは「ポケモンGOについて、ウチムラに話を聞きたいのだが」と日本のマスコミに相談する外国人記者が続出した。