原因不明の嘔吐に悩むメッシ

2014年06月12日 10時01分

原因不明の嘔吐に悩まされるメッシ

【W杯・傷だらけのスターたち(2):アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(26=バルセロナ)】

 今季、所属クラブで無冠に終わったメッシにとってW杯は復権をかけた大会だが、原因不明の嘔吐に悩まされている。3月のルーマニア戦では試合中に嘔吐した姿がテレビで報じられた。7日のスロベニア戦でも同様の症状が見られ、回復には至っていない。

 メッシは「よくあること。検査したが異常はない」と以前から話しており、今大会に向けて「我々は強い。今大会は自信がある」と不安を一蹴。アレハンドロ・サベラ監督(59)も「問題ない」としている。

 だが、左ふくらはぎの古傷なども含め、体はボロボロ。多くの評論家が「今大会はメッシの大会になる」と見ているが、世界中の期待に応えられるか。