【チューリップ賞】ブランノワール・須貝尚介調教師 2歳女王の系譜

2019年02月27日 13時18分

【チューリップ賞(土曜=3月2日、阪神芝外1600メートル=3着までに4・7桜花賞優先出走権)】前走のエルフィンSは素直に勝ち馬アクアミラビリスの強さに脱帽したというブランノワールの須貝尚介調教師。ただ、阪神JF勝ち馬ローブティサージュを姉に持つこの馬がこのまま黙っているわけにはいかない。王道トライアルで権利を取って、いざ本番へ。トレーナーの目はすでにGⅠを見据えている(2月27日撮影)。