【朝日杯FS】ソルトイブキ・木原一良調教師 大駆けの息吹きあり

2018年12月11日 13時57分

【朝日杯フューチュリティステークス(日曜=16日、阪神芝外1600メートル)】デビュー3戦目で勝ち上がったソルトイブキ。木原一良調教師はひと息入れるつもりだったようだが、騎乗した四位騎手からGⅠ出走を進言されて挑戦を決めたのだという。「勝ちっぷりも良かったし、四位君も感じるものがあったのかもしれない」とトレーナー。この中間も体調は変わらず良好。あとはベテランジョッキーに託すだけだ(5日撮影)。