【阪神JF】ラブミーファイン・田所秀孝調教師 ファインな走り

2018年12月04日 13時40分

【阪神ジュベナイルフィリーズ(日曜=9日、阪神芝外1600メートル)】大きな流星にシュッとした顔立ちが実にかわいらしいラブミーファイン。まだキャリア4戦ながら、1200メートルから1800メートルまで幅広い距離をこなしている技巧派でもある。前走のファンタジーSについて田所秀孝調教師は「早めに前に出る形になったけど、中身の濃いレースを展開していた」と敗戦の中にも得るものがあった様子。ニシノデイジー、クラージュゲリエなど活躍馬目白押しの札幌2歳S組。食指が動くの当然だろう(11月28日撮影)。