【ローズS】センテリュオ・高野友和調教師 きらきら光る良血馬

2018年09月10日 20時20分

【ローズS(日曜=16日、阪神芝外1800メートル=3着までに10・14秋華賞優先出走権)】デビュー前から厩舎の期待が高かったディープインパクト産駒のセンテリュオがいよいよ重賞の舞台にチャレンジする。管理する高野友和調教師は「本当に良くなるのは先」と完成度の低い現状に厳しいジャッジも織り交ぜるが、それも期待が大きいからこそ。言葉の端々には素材の高さに対する自信が表れている(5日撮影)。