【ラジオNIKKEI賞】メイショウテッコン・普天間正英助手 チームメイショウの期待株

2018年06月25日 14時09分

【ラジオNIKKEI賞(日曜=7月1日、福島芝1800メートル)】白百合Sを逃げ切ってこの舞台に臨むメイショウテッコン(牡3・高橋忠)。担当する普天間助手は「まだ緩いし、性格も子供」と成長途上を強調しながら自分の形に持ち込めばここでもと力を込める。大型馬で器用さを欠くため、小回り克服がカギになるが、前につければしぶといのはこれまでのレースぶりからも明らか。すんなり先手を取れれば重賞初Vが見えてくる(20日撮影)。